ラーメンが暑いと、理不尽な怒られ方をしました

家でラーメンを作って家族で食べました。
お腹が空いていた子供は「できたよー」の声を聴いて、一目散にテーブルに着きました。
「いただきまーす」と笑顔で言って、一口食べた瞬間「あっっつっつ!?!?!?」と大声を出しました。
思いのほかラーメンが熱かったようで、「熱い!」と言って怒り出しました。
「熱い!食べられない!」と言って目に涙を溜めています。

「出来立てだからねー。ふーふーして冷ましながら食べてね」と言っても聞く耳を持ちません。
「お腹すいてるのに。今すぐ食べたいのに。熱くて食べられない!」と怒ったままです。
「じゃ、小皿に移して冷ましながら食べようか」と言っても「熱い!熱い!」というばかり。

よっぽどお腹が空いていて聞く耳が持てないのか、熱さにびっくりして気が動転しているのか、収拾がつかないので放っておくことにしました。

しばらくして、ちょっとラーメンが伸びてきたころ、ずるずると啜って食べ始めました。
そして「あんまり美味しくない」の一言。
そりゃ温くて伸びたラーメンですものね。

たまに夜にカラオケバトルの番組などがある話などをします

たまに夜にカラオケバトルという番組がやっていて何度も観たことがあります。中には学生なども出ていて、もしかしたら、中学生とかもいたのかも知れません。若い人でも出れるらしいです。番組にもよるのかもしれませんが、あまりにも、高齢の方も男女ともに出ていない番組もあります。歌い終えると点数などが出て評価されて勝敗を競い合う形なのであります。歌う曲など自分で選べるらしいです。採点者なども歌う人に対し、何らかの意見をしています。基本的に上手い人ばかり出ます。もしかすると何度も日を改めて同じ人が出ることもできるのかも知れません。どちらかというと女性が出てるのが多いと思います。けっこうみんなワイワイしていてにぎやかな印象が見受けられます。感情をこめて歌うのが上手い人ももちろんいますし。あまりの上手さに感激して、場面に対しあっとうされているようなシーンも見受けられます。欠して悪い意味ではありません。むしろその逆で良い意味です。脱毛ラボ 都度払い