大村先生のように、医療や薬ではありませんか

時間は、限りがあるので、子供には、もう勉強させないといけません。藤井4段。すごいです。将棋に興味を持ちますよね。わかりすぎます。大人だって、そう思います。そこまで出なくても、子供が気分よく過ごせるような仕事があるといいと思います。もっと、もっと、進化できる分野もあるはずです。そこを深めてほしいです。やはり、医療や薬でしょう。そこの輸出しかないのではないでしょうか。
大村先生の薬のお話は、感動しました。何十万人の人を救っているのかということです。開発も素晴らしいことですが、気持ちのほうが伝わりますよね。製薬会社も利益を取ったら、分け与えるというそのチームの気持ちがすごいです。そんなことに携わることができたら、名誉です。発見しなくてもいいのです。そのプロジェクトです。これは、それこそ、一家の家族伝説を作ることもできるでしょう。
そこに、お金を投じて、世界規模で日本の良さを若者の力で、生み出してほしいです。ミュゼvio脱毛